オーダーメイド 夏椿の葉に黒真珠の帯留め

京都のお客様からのご依頼で制作した帯留め。

お待たせさせてしまいましたね…

 

黒真珠(約13㎜)はお預かりしたプラチナの指輪から外して帯留めに留めました。

ちゃんと中に芯を立ててます。

 

素材は銀で、葉は艶消し仕上げ。

一度鏡面に仕上げてから金剛砂で艶消しにしてます。

 

手についてる粒みたいなんが金剛砂。アメシストを細かく砕いたやつです。

わかりにくい…

これをじょうごで上から落として均一に細かいキズをつける感じ、やと思います。

 

裏側はこんなん。帯を通したときに引っかからず滑らかに通るように外周はだらしてます。

 

作らせていただき、どうもありがとうございました!!

 

 

 

 

久しぶりに京阪三条で降りた。↓こんなんあったかな?いつからあるんやろ?

タイトルとURLをコピーしました