K18アメシストの指輪のカスタム

昭和初期に作られた指輪だそうで祖母から受け継がれ、大切にされてきたものです。

当時の職人の手作りの跡があって、個人的にはこんな指輪は好きです。

 

 

お預かりした状態。これからカスタム!

リフォーム S様

 

アメシストが割れないように、爪が折れないように、慎重に外します。

リフォーム S様

 

プラチナとゴールドのコンビの指輪にするので

まずは内側にはめ込むご希望のサイズのプラチナの指輪を作って、

それに合わせて元の指輪はサイズ直し。(今回は大きく)

リフォーム S様

 

サイズ直しが出来た。

リフォーム S様

 

プラチナの指輪をピッタリと内側に合うようにはめ込む。

リフォーム S様

 

ロウを流すようにロウ付け!

リフォーム S様

 

残ったロウをさらうように仕上げていきます。

リフォーム S様

 

Pt900とK18の刻印を打刻。

リフォーム S様

 

アメシストを留め直す。

リフォーム S様

 

仕上げして完成!!

リフォーム S様

 

 

今回も喜んでくれた良かったです。

どうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました